スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013上半期ベストCD

ウィッス
今年も半年終わったので個人的な上半期ベストCD書いていこうと思います。


※私の個人的な趣向に基づいた選定となります。
※LastFMとMetal Archivesを参考にしていますが、漏れやミス等あるかもしれません。
※バンド名/アルバムタイトル で書きます。
※記載順は関係ありません。
※画像の曲に付いてる評価はあくまでも個人的なものです。



Dreamshade/The Gift Of Life
scajsicoac.png
スイス産メロデス2ndフル。
1stの激クサメロデスから一転、今作ではモダンテイストに進化。
ただメロディセンスは相変わらずでんめっちゃカッコイイ。
メタルコア系の好きな人もいけるかも。


Kalmah/Seventh Swamphony
nn.png
フィンランド産メロデス7thフル。
言わずと知れたバンド、いやーーーなんでしょうこの安心感。
純粋に「あ、カッコイイ」と思ってしまいます。
今作でもその美旋律は損なうことなく最後まで突っ走ってくれてます。


Remnants Of The Fallen/Perpetual Immaturity
pppp.png
韓国産メロデス/メタルコア1stEP
エクストラトラックを追加して2013年リリース。
メタルコアを軸としつつもメロデス要素も顔を覗かせるバンド。
フックの効いたリフがたまらんです。ライブでのパフォーマンスも◎


Gyze/Fascinating Violence
akscja.png
日本産メロデス1stフル。
前身のSUICIDE HEAVENより改名。
FollowBaneのNosuke氏曰く「日本一のデス声を持つボーカル」とのこと。
随所で見られるクサメロがとんでもなくクサいクサすぎる。


Children Of Bodom/Halo Of Blood
kjsckaj.png
フィンランド産メロデス8thフル。
2曲目(タイトル曲)がメロブラ風味でとても◎
どんなもんかと少し心配もしてましたが前作より圧倒的にいいですな。
バンドは大きくなり進化を続けるが、アレキシは生え際が後退し髪の毛が退化を続けることだろう――。


Fenrisulf/Eternal Inheritance
無題
日本産ブラックメタル1stフル。
あーマニエ!マニエーーーーーーー!!!!!アーーーーーーーーーー( ՞ټ՞)◞☞╰⋃╯☜◟(՞ټ՞ )


Chthonic/Bu-Tik
uhuhcas.png
台湾産メロブラ7thフル。
前作「高砂軍」も良作でしたが今作もとてもとてもとても。
二胡が奏でる美旋律に欲しいところで出てくるザクザクなギターリフ。完璧でしょう。
随所で使用されている台湾語がいい味出してるというか、「それっぽさ」が出てます。
ドリスたんぺろぺろ


Gloryhammer/Tales From The Kingdom Of Fife
lkosa.png
UK産メロパワ1stフル。
ジャケットからエピック臭プンプンなわけですが、中身もこれまた激臭でとても楽しませてくれます。
メロスピdkdkってよりはズッシリズドーーンてな感じで勇敢な戦士の様(?)
というのも、Alestormのメンバーが主立って始めたようで、ああそりゃクサいわって。


摩天楼オペラ/喝采と激情のグロリア
グロリア
V系メタル メジャー2ndフル。
前作「Justice」でクサメタラーたちの心もガッチリ掴みV系メロスピとして期待しているバンド。
今作では前回ほどのクサメロ成分は減り、代わってシンフォニック要素が大幅アップ。
シンフォというか壮大さを感じるかな。あ、一緒か。クワイアで失禁します。
サビで目をつぶると自然と両手を広げてしまう(病気)


THOUSAND EYES/Bloody Empire
sau.png
国産メロデスラッシュ1stフル。
おそらく上半期の中で1番聞いたんじゃないかと思います。
メンツも国内では有名な人たちばかりで、
Vo.道元(AFTERZERO、Thousand Leaves、Undead Corporation)
Gt.コータ(LIGHTNING、Thousand Leaves)
Gt.トオル(TEARS OF TRAGEDY)
Ba.AKIRA(YOUTHQUAKE、VOLCANO)
Dr.JUHKI(KNIGHTS OF ROUND)
こんな感じの激アツメンバーになってます。そりゃ良いわけですね。
てか、道元氏とコータ氏がいる時点でどうしてもThousand Leavesに聞こえ(ry
ライブにも行きましたが、ツインギターでのソロは耳が幸せになれます。
またそのソロがなんとも絶妙なメロで、且つリフも最強+それに絡む道元氏のVoがうまく融合しています。
自信持ってオススメできる1枚。


だいぶ手抜きで書きましたがこんな感じです。なんの面白みもない結果になってしまいやした。
BEST10で選ぶの相当苦労しました・・・今年は良作がめちゃめちゃ多いですな。
まだまだ買えてないCDも沢山あるので、ぼちぼち追いついてまた年度末にベスト書こうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むふろん

Author:むふろん
スペック
■名前 むふ
■年齢 26
■住所 関西
■性別 男
■職業 食品メーカーの営業
■所有CD枚数 3000枚くらい
■楽器 ベース、ギター
■音楽遍歴 青春パンク→メロコア→洋パンク・メロコア→エモ→インディーロック・ポストロック→メタル・スクリーモetc

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。